根岸アリアは殴りたい

NO IMAGE

ゲレンデが溶けるほど転がりたい

十二月二十五日 午前十一時三十分 市街地から西に車で四〇分ほどいくと、南北に横たわる戸次山《とつぎやま》が見えてくる。標高一〇二三メートルの山頂を中心に尾根が連なり、雪化粧を施した急峻な山肌はまさに白亜の壁のようだ。 古くは金鉱山として拓...

NO IMAGE

赤い車の中の死体

十二月二十五日 午前八時二十三分 市の中心部から、南西に広がる山の中を車で走ることおよそ一時間。雪深い丘の上に積み木細工のような三角屋根と窓を備えた四角い建物が見えてくる。 中澤峠《なかざわとうげ》の道の駅は標高八三五メートルに位置して、...

スポンサーリンク